▲ マニックパニックカラーのご使用方法 ▲
マニックパニックは、セレブ&アーティスト系コスメの「元祖」!

マニックパニックカラーご使用方法
※髪の毛のベースカラーが明るい程、カラー剤の色が出やすくなります!

1.シャンプー
※スプレーやワックスを付けていなければ必要ありません。

2.MANIC PANIC を塗布する
タオルで軽く乾かした状態、もしくは乾いた状態で塗ります。

適量をブラシやハケ・コーム等で均等に髪に塗布していきます。
※ゴム手袋・イヤーキャップ・ケープでしっかりガードして塗布する事をお勧め致します。

特につけ爪等についた色は取れにくくなります。頭皮や耳が染まらないようご注意下さい。

塗布した後、コーミングでなじませたり、手で揉み込むと、色の定着が促進します。


3.放置(約15分)
5分程で色味は入りますが、長く置くほど色持ちが良くなります。
放置時間により、色の持続性が変わってきます。

※放置時間中は、ラップを巻いたりシャワーキャップをかぶると、色移りせず便利です。

↑より鮮明に入れたい時は、1時間以上放置すると発色が良いです。

4.シャンプー
カラー剤を洗い流し、ドライヤーでしっかりと乾かします。

※顔にかからないよう、又、バスタブやタイル等への色移りにご注意下さい。

↑あらかじめ浴室を濡らしておくと、浴室が汚れにくくなります。

5.完成!
シャンプー後は、タオルドライを短めにして、なるべく早くに乾かすことをおすすめします。

ご使用上の注意
●髪染めにのみお使いください。白髪染めには不向きです。

●お肌に合わない場合はご使用をおやめ下さい。
頭皮に傷や腫れ物湿疹など異常のある場合は使わないで下さい。目に入った際は直ちに洗い流し専門医にご相談下さい。

●シャンプー毎に退色します。色持ちは、染めた色の濃さによって異なります。
プールやサウナ等での色落ち、帽子や衣服、枕等への色移り(特に濡れたままの場合)にご注意下さい。
もし衣服等についた場合はすぐに石鹸や洗剤で洗って下さい。

●開封後は、キャップを閉じ、お子様の手の届かない場所に保管し、なるべく早くご使用下さい。
他の物と混ぜないで下さい。


マニックパニック カラー一覧で商品CHECK!マニックパニックについてマニックパニックQ&A